2-2-8

エクスタン・ツインファイヤーシリーズ企画始動!
独創的な発想から具現化されたエリアトーナメンター清水栄次氏の完全オリジナルエリアロッド「エクスタン」を、百戦錬磨のスタッフ達が更にリメイクしたモデル。基本的なブランクアクションは同じだが、コスメやガイド変更によりふたつの魂が宿る究極のトーナメントロッドとなる。

第1弾 Exstan TwinFire ebtf-642UL  HAL ハル
古川 春美 監修
ベースはエクスタンebh-64UL。他を犠牲にしてまでも求めた開発コンセプトは、現在のパーツに組み替えることで更にポテンシャルを発揮する。魚が同調する自然なバイトも感度を備えたグラステップで浅い初期掛かりを見事に捕らえ魚の反転を促し大きなバイトへと導きます。そして、掛けた魚を確実にランディングする為のソリッドバッドがテンションを保ちランディングまでの安心感を与えてくれます。クランキングの名手「春蔵」こと古川春美のメインロッド。

Length:6.04ft Lure Max:4.0g Line Max:1~3lb、PE0.5号 Price:¥53,000(税抜)
Section 2 ピース

 第2弾 Exstan TwinFire ebtf-511UL  Babyish ベイビッシュ
亀山 和彦 監修
ベースはエクスタンebs-511UL。フルソリッドとして登場した初期モデルは、アクションは良いが重さが否めない。そんな意見を解消すべく現在の優れた技術で再現。中弾性カーボンチューブラーにすることで大幅な軽量化に成功。勿論、アクションも忠実に再現することができ「カメさん」こと亀山和彦が推奨するボトムフィネスは勿論、エステルラインを使った繊細なアプローチに対応するエステル専用モデルとして生まれ変わった。

Length:5.11ft Lure Max:3.0g Line Max:1~3lb、PE0.5号 Price:¥53,000(税抜)
Section 1ピース

 第3弾 Exstan TwinFire ebtf-62T/UL-TZ GearPride ギアプライド
森田 純也 監修
ベースはエクスタンebt-62UL。放流から大型プラグまで許容範囲の広い領域をシリーズ中唯一カバーできるロッドとして定評のある62ブランクスに、テレメトリーガイドシステム「トルザイトガイド」に変更して搭載したスペシャル仕様。かつて、森田純也が結果を出してきた時には必ずこのロッドが活躍していたことからも更に進化する必要があった。DSベビーバイブやDSボトムクラピーSWSを始めチャタクラDRのライザーテクニックやDSマグナムクラピーR2R-HIもフルキャストでき感度を高め寄り軽量化を実現したハイパフォーマンスモデルとして君臨します。

Length:6.02ft Lure Max:3.5g Line Max:1.5~3.5lb、PE0.6号 Price:¥46000(税抜)
Section 1ピース

第4弾 Exstan ebtz-60UL Z mirage HAL ハル
古川 春美 監修   
ベースはエクスタンebtz-60UL Z mirage。シリーズ中最も素直で綺麗に曲がるロッドとして位置付けられ「低弾性カーボン」を採用している。最大の魅力は、バックボーン「ロッドの背骨」を感じさせず綺麗にどこまでも抵抗なく入る「曲がり」が多彩なシーンでその性能を発揮し「春蔵」こと古川春美が求めた訳は、彼女自身「食わせ掛ける」のテクニックを近年多く多用しているからだ。結果、
Ζミラージュ「魔力系ロッド」といえる魅力は更にピンクの炎で身を纏うことになり新たに主調するモデルとなった。

Length:6.00ft Lure Max:2.5g Line Max:1~2.5lb、PE0.5号 Price:¥53,000(税抜)
Section 1ピース

2018年夏発売決定!
第5弾
 
Exstan TwinFire ebtf-61UL γ Truth
内田 誠 監修
シリーズ待望の最高峰2ピースモデル。入門者から玄人までも魅了するスペシャルなモデルに生まれ変わったロッドのベースはエクスタンebγc-612ULカウンター。本来の主旨「掛け志向」ロッドとして位置づけされた概念を更に内田誠が手がけたことで寄りトーナメントスペックとして磨き仕上げられた。約2年の歳月をかけ悩み迷い苦しんだ結果が示す本質は、限りなくオリジナルに近いテイストまで煮詰められエリアトーナメントで更に進化を遂げ、次への道しるべを示す。

Length:6.01ft Lure Max:3g Line Max:3lb、PE0.3号、Price:¥53,000(税抜)
Section 2ピース 

 

 

ラインナップ

※クリックすると拡大します。